『, 「ASKA転落のきっかけは飯島愛変死と『麻薬性交ビデオ』騒動」(週刊文春 2014年6月5日号), SCENE of SCENE 〜selected 6 songs from SCENE I,II,III〜, ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA -40年のありったけ- in 日本武道館, ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-, ASKA premium ensemble concert -higher ground- 2019>>2020, ASKA 剣道四段に合格!高3以来の昇段審査 亀田興毅との“男の約束”果たし「よかった」, 「この電話も盗聴されている」…「ミヤネ屋」が逮捕直前のASKA容疑者との全会話を公開, 【エンタがビタミン♪】ASKA、テレビ生出演の真意「向かい風に向けて歩く姿」見てほしかった, ASKA、インタビュアー亀田興毅に激白「来年は曲を毎月発表していこうと思ってるの」, 本日より、公式YouTubeチャンネル「ASKA Official Channel」公開, ASKAのアルバム2作がハイレゾ配信、1曲280円。e-onkyo×Weare第1弾, 【収録曲追記】ASKAが選ぶASKAソロベスト盤「Made in ASKA」発売決定, ASKA、オーケストラツアー完遂から2019年アジアツアーへ。1月に現地記者会見を実施, ASKA、タクシー内映像を『ミヤネ屋』などに提供した会社に勝訴 今後テレビ局の責任を追及か?, ASKA初のバンド×ストリングス全国ツアーが京都で開幕 さらなる音楽の高みを見据えた渾身のステージ, 「ASKA premium ensemble concert -higher ground-」大阪・熊本公演延期のお知らせ, ASKA、新アルバム『Breath of Bless』をリリース&秋にはツアー決定, ASKA、初の大型POP UP SHOP「Breath Of Bless ASKA MUSEUM」開催, 「Breath of Bless ASKA MUSEUM」大阪で巡回決定!ASKAのPOP UP SHOP 貴重な私物の展示や、限定のコラボグッズ販売も!, 4月21日(火)20:00~、「インスタグラム」「Youtube」にて生ライブ配信のお知らせ, http://www.yamahamusic.co.jp/news/detail.php?id=464, BD・DVD「宮崎駿監督作品集」発売延期ならびにDVD「ジブリがいっぱいSPECIALショートショート」出荷停止のお知らせ, Save the Children with CHAGE and ASKA活動終了のお知らせ, 「CHAGE&ASKA VERY BEST ROLL OVER 20TH」CD販売、音楽配信再開のお知らせ, 「CHAGE&ASKA VERY BEST ROLL OVER 20TH」音楽配信ストア追加のお知らせ, 「On Your Mark」も収録、ジブリの短編33作をまとめたBlu-rayが7月発売, アーティストのための配信サイト“Weare”とのコラボが実現。ASKAのソロ2作品のハイレゾがe-onkyo musicで配信スタート!, ASKA ディスコグラフィー CHAGE and ASKA Official Web Site, 1983.9.30 CHAGE&ASUKA LIVE IN YOYOGI STADIUM, SUPER BEST BOX SINGLE HISTORY 1979-1994 AND Snow Mail, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ASKA&oldid=80434692, この項目では、シンガーソングライターについて説明しています。その他のASKAについては「, The Grand Prix Single of the Year 作詞賞/作曲賞, 「No Way」「Tattoo」「着地点」「Now」「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」「月が近づけば少しはましだろう」「, 「君が愛を語れ」「はじまりはいつも雨」「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」「同じ時代を」, 「はじまりはいつも雨」「birth」「Girl」「good time」「帰宅」「心に花の咲く方へ」「夢はるか」「UNI-VERSE」「あなたが泣くことはない」「L&R」「伝わりますか」「抱き合いし恋人」, 「予定どおりに偶然に (with ASKA)」「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」「Moon」, ライブDVD「芸能生活23周年記念逆特別 BAND LIVE TOUR 2010【ルックスだけでひっぱって】」収録, アルバム『YAH YAH YAH~振り返れば奴がいる オリジナルサウンドトラック~』, ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE- presented by billboard classics, 大学時代に片想いしていた女性が付き合っていた福岡のラジオDJの名前「飛鳥」から来ている(こちらも芸名)。そのDJは腰まであるロングヘアーで女性のような美しい青年であり、追っかけがいるほど女性人気が高いDJだったということである。バンドでステージネームを考えていた時に、メンバーから片思いしていた女性を持っていってしまった相手の名前をつけて本家より有名になってやれと提案され、半ば冗談として, 非常に粘着質で下から突き上げるような声質・歌唱法をしており、独特なものとなっている。2004年8月30日に放送された, 1988年、東京都世田谷区に、友人と共同でプライベート・スタジオ「BURNISH STONE」を設立, CHAGE and ASKA、ASKAのみならず、国内の数多くのアーティストに利用されるスタジオとなった, 2017年10月、アーティストによるアーティストのための配信サイト「Weare(ウィアー)」を設立, 設立の経緯についてASKAは、「ミュージシャンに対価がちゃんと還元される仕組みを作らなきゃいけないと思ったんです。そのためには、レコード会社や事務所といった垣根をすべて取っ払って、ミュージシャンが集まる場所があるといいなと。そしてなによりも、これからの新人ミュージシャンにとって、チャンスに繋がる場所になればいいなと。ずっと前から温めていたそんな構想がWeareにつながったんです」と語っている, 2017年10月25日、第1弾として、自身のアルバム『Too many people』『Black&White』の配信を開始, S.E.N.S.・澤近泰輔・矢賀部竜成『YAH YAH YAH 「振り返れば奴がいる」オリジナル・サウンドトラック』(1993年), Various Artists『JUDGE DREDD ORIGINAL SOUNDTRACK』(1995年), Richard Marx with Aska「Every Day Of Your Life」(1997年). 青谷明日香の公式ホームページです。 ザ・プラン9 久馬歩さんとNON STYLE 石田明さんが脚本・演出を共同制作した舞台「Thinking in the Brain〜脳で話せば〜」の主題歌『Coda song』を制作しました。 料金:2300円 9/17までアーカイブ視聴可能です。, 久馬君と石田君の演 「Thinking in the Brain〜脳で話せば〜」 11月13日(金) 脚本・演出 ASKA ▽フリーダイヤル「0120-783-556」毎日:午後4時~午後9時、毎月10日:午前8時~翌日午前8時, ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。, 進化した「半グレ」その犯罪の残忍な手口とは?〈暗号化アプリを活用、高齢者からセクシー女優まで標的〉, 「1度原発で働いたヤツは、原発に帰ってくる」 作業員を離さない、福島1Fの“うま味”とは, 【暴力団幹部が語る】令和の不良の行き着く先「半グレ」を現役ヤクザはどう見ているのか?, 韓国で『鬼滅の刃』ファンが“売国奴”と罵られる理由〈炭治郎の“旭日旗”耳飾りは変更、12月公開へ〉, 《第2子妊娠》自然体の歌姫・浜崎あゆみの恋多き“ハートタトゥー”な人生と知られざる“DV騒動”, “ロケ行きたくない”にスタッフ唖然……小林麻耶41歳、“テレビ界追放危機”の本当の理由, 三浦春馬さん最後の出演ドラマ『カネ恋』シナリオブックで明かされた“本当の結末”と“4話完結の秘密”, いいお話では物足りない…『ポツンと一軒家』からいつの間にか「失われたもの」――青木るえか「テレビ健康診断」, まさかの「菅・文在寅宣言」案が飛び出した…バイデン当選で苦しい韓国、ついに日本に歩み寄るか, 「介護・医療から看取りまでワンストップで応える施設」「自宅のように快適な空間」プロが出した答えとは?, 中尾彬さん、池波志乃さんと考える「家族への想いをカタチに ~遺言書にやさしさをこめて~」相続オンラインセミナー, 感染症を防ぐキーワードは「粘膜免疫」と「IgA抗体」。そこで、大きな期待を集めている「乳酸菌」とは?, 「萌子さんって結婚願望あるんかな?」3代目バチェラー・友永夫妻が『バチェロレッテ・ジャパン』を語りつくす, 《緊急アンケート》眞子さまと小室圭さんの結婚についてどう考えますか? 最新発表文では「否定的に考えている方がいらっしゃることも承知」, 《緊急アンケート》大ヒットアニメ「鬼滅の刃」あなたが好きなキャラクター、好きなシーンは?, 《竹内結子さん逝去》人気俳優はなぜ死を選ぶのか? 専門カウンセラーが“芸能人の孤独”を解説, 《竹内結子さん急逝》藤岡弘、が追悼コメント「お父さーん!って抱きついてくれたのが……」, 《三浦春馬さん他界》名付け親・親族が涙の沈痛告白「春馬ちゃんは生き別れた父親と再会したばかりだった」, 三浦春馬さん出演映画『コンフィデンスマンJP』 長澤まさみ「死ぬんじゃないよ」のセリフで考えたこと. Drums, Percussions:宮川剛 ヒルナンデス 川西 静止画 By 銀座お ので ら の女性寿司職人 0 Comments Like. Prelude to The Bookend, 1.ASKA premium ensemble concert -higher ground- 2019>>2020, 1.Too many people Music Video + いろいろ - 2.Black&White Music Video, 1.オンリー・ロンリー 飛鳥涼詩集 - 2.インタビュー - 3.700番 第二巻/第三巻 - 4.700番 第一巻 - 5.ASKA 書きおろし詩集, 14.モーニングムーン - 15.黄昏を待たずに - 16.Count Down - 17.指環が泣いた, WALK - LOVE SONG - 29.if - 30.no no darlin', 31.YAH YAH YAH/夢の番人 - 32.Sons and Daughters 〜それより僕が伝えたいのは - 33.You are free - 34.なぜに君は帰らない, 41.ロケットの樹の下で - 42.パラシュートの部屋で - 43.C-46 - 44.夢の飛礫, デェラ・シエラ・ム (CHAGE and ASKA + Stardust Revue), SEAMLESS SINGLES - 45.36度線 -1995夏- - 46.僕はMusic -, 1.風舞 - 2.熱風 - 3.黄昏の騎士 - 4.CHAGE&ASUKA IV -21世紀- - 5.INSIDE - 6.Z=One - 7.TURNING POINT - 8.MIX BLOOD - mini.Snow Mail - 9.Mr.ASIA - 10.RHAPSODY - 11.ENERGY - 12.PRIDE, 13.SEE YA - 14.TREE - 15.GUYS - 16.RED HILL - 17.Code Name.1 Brother Sun - 18.CODE NAME.2 SISTER MOON - 19.NO DOUBT, 1.1979-1982 BEST - 2.Standing Ovation - 3.SUPER BEST, 4.THE STORY of BALLAD (バラード・ベスト) - 5.SUPER BEST II - 6.倆心知〜原創紀念歌集 (海外盤) - 7.Singles - The European Collection (海外盤) - 8.Yin&Yang (企画) - 9.GREATEST HITS (海外盤) - 10.倆角形 Duet Angle 20th anniversary (海外盤) - 11.CHAGE&ASKA VERY BEST ROLL OVER 20TH, 12.THE BEST (海外盤) - 13.THE STORY of BALLAD II (バラード・ベスト) - 14.Asian Communications Best (海外盤) - 15.CHAGE and ASKA VERY BEST NOTHING BUT C&A, 1.ライブ・イン田園コロシアム 〜The 夏祭り'81 - 2.1983.9.30 CHAGE&ASUKA LIVE IN YOYOGI STADIUM - 3.CHAGE&ASKA MTV UNPLUGGED LIVE, 1.CD BOX-5 - 2.CHAGE&ASKA THE LONGEST TOUR MEMORIAL - 3.SUPER BEST BOX SINGLE HISTORY 1979-1994 AND Snow Mail - 4.CHAGE and ASKA 25th Anniversary BOX-1 - 5.CHAGE and ASKA 25th Anniversary BOX-2 - 6.CHAGE and ASKA 25th Anniversary BOX-3, 熱い想い (サウンドトラック) - オリジナルカラオケ - one voice THE SONGS OF CHAGE&ASKA (トリビュート) - STAMP (セルフカバー), CHAGE and ASKAのコンサート一覧 - MULTI MAX - ヤマハ音楽振興会 - ワーナー・パイオニア - キャニオン・レコード/ポニーキャニオン - 東芝EMI - ヤマハミュージックコミュニケーションズ - ユニバーサルミュージック - Save the Children JAPAN, 第1回から第10回までは制定なし。第12回 は発表なし。第32回から第34回までは演歌・歌謡曲、ポップス・ロックの2部門に分けて発表(ただし第32回に限り演歌・歌謡曲、ポップス、ロックの3部門に分けて発表した)。, ASKA SYMPHONIC CONCERT TOUR 2008 "SCENE" at The Bay (Singapore), ASKA CONCERT 2012 昭和が見ていたクリスマス!? 舞台は無観客のオンライン配信のみ。 明日香(あすか、Asuka、1988年 2月11日 - (本名、里 明日香(さと あすか))は、日本の元歌手。鹿児島県 奄美市(旧笠利町)出身、東京都在住。血液型A型。スパークリング☆ポイントの元メンバー。 2020年10月4日放送「本当のとこ教えてランキング」でプロの声楽家131人が忖度なしで日本の音楽史に残る女性歌手の中から本当に歌が上手いという歌姫ベスト10を選び、その結果を元に番組がベスト30を選びました。 あすか 歌手 女性 . 見逃し配信視聴:9月17日(木)19:00まで Prelude to The Bookend』を日本武道館で2日間開催。2日目には、全国の映画館で生鑑賞できるライブシネマも行った。, 12月14日、コンサートツアー『ASKA CONCERT TOUR 12>>13 ROCKET』を翌年3月29日まで開催。, 1月25日、活動休止中であったCHAGE and ASKAを再始動させることを一旦発表、3月28日には、CHAGE and ASKAスペシャル・ライブの開催を発表した[17]。, 3月29日、追加公演のNHKホールで『ASKA CONCERT TOUR 12>>13 ROCKET』を終える。, 4月6日、TOKYO MXテレビ「サタデーLIVE」出演。5月11日には、NHKで放送している「SONGS」にテレビ出演。SONGSへの出演は2010年2月10日以来2回目で、「LOVE SONG」や「いろんな人が歌ってきたように」などを披露。17日深夜にも同じ内容が再放送された。これが活動自粛前最後のテレビ出演となる。, 6月11日、体調不良を訴えたASKAが医師による診察で一過性脳虚血症の疑いがあり静養が必要と診断されたため、当初8月に開催予定だったCHAGE and ASKAとしてのスペシャル・ライブ開催の延期を公表。そして、12月12日に「完全中止」を発表した[17]。, 10月10日、所属事務所(ロックダムアーティスツ)は、ASKAの活動自粛を発表した。2ヶ月半前から違法薬物の使用疑惑や暴力団関係者との接触に関する一連の報道が出ていたが、8日発売の週刊文春にASKAへのインタビュー記事が掲載され、事務所に無断で記者と接触した上で、違法ではないという薬物の使用や、音楽関係者と名乗る人物とのトラブルに関して、これまでの報道の一部を認める発言をしていたことが発覚[18]。“これまでに世間を騒がせてしまったことと社会的責任の重さ”を踏まえ、活動自粛となった[19]。, 4月29日、活動自粛中に玉置浩二のコンサートをプライベートで鑑賞中、アンコールで玉置に呼ばれステージに上がり、「SAY YES」をワンコーラスだけデュエットした[20]。, 5月17日、警視庁組織犯罪対策第五課に覚醒剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕される[注 7]。尿検査で覚醒剤陽性反応が、自宅からは覚醒剤や合成麻薬MDMAとみられる粉末や錠剤が発見され[22]、23日には毛髪検査からも覚醒剤の陽性反応が出たことが判明する[23]。所属事務所とChageがコメントを発表[24]。5月27日には、同年5月上旬から17日までの間に都内とその周辺で覚醒剤とMDMAを使用したという覚醒剤取締法違反と麻薬取締法違反(使用)の容疑で再逮捕[25]、6月17日には、5月17日に東京都目黒区の自宅で覚醒剤0.439グラムとMDMA相当量を所持したという覚醒剤取締法違反と麻薬取締法違反(所持)の容疑で再逮捕[21]。同日、覚醒剤取締法違反と麻薬取締法違反(使用)で起訴される。6月27日、覚醒剤取締法違反と麻薬取締法違反(所持)で追起訴となり[26]、これを受けて所属事務所は、ASKAとエージェント契約を解消することを発表[27]。, 7月3日、保釈請求が認められ、保釈保証金700万円を納めて東京湾岸警察署から保釈される[28]。その後、薬物依存症治療のため国立病院機構下総精神医療センターに入院[29]。, 8月28日、東京地方裁判所で初公判。9月12日、懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受ける。, 1月9日、2014年の逮捕からの長い沈黙を破って、約12万字にも及ぶ長文ブログを公開する。自身の音楽人生、盗聴盗撮被害、薬物事件の経緯について綴られており[注 8]、公開数日間で500万PV超の反響となる[34](翌年3月、加筆修正の上「700番 第一巻」として書籍化された)。, 7月18日、半年ぶりとなるブログを1ヶ月限定で開設。最終日の8月17日の投稿では、薬物事件当時の自分について「私ではなかった」と振り返った。1か月間、ブログに寄せられた多数のコメントに全て目を通したうえで、多くの人たちの心を深く傷つけたことを謝罪すると共に、二度と過ちを繰り返さないと誓った。また、翌日よりアルバム制作を開始することを報告[35](ブログは、読者からの継続要望を受けて継続されることになった)。, 10月9日、福岡にて自身のバンドメンバー(古川昌義・一木弘行)のライブに飛び入り出演し、新曲「FUKUOKA」と「はじまりはいつも雨」の2曲を披露する。逮捕直前の2014年4月29日に玉置浩二のライブに飛び入り出演して以来、2年半ぶりのステージとなった[36]。当日は、当時病気療養中であったASKAの母(2017年1月11日逝去)も鑑賞していた。「FUKUOKA」が好きで聴きたいと言っていた母の要望に応えるためにステージに上がったと後日述懐している[37]。, 11月27日、この日、制作中のアルバムが完成間近であることを自身のブログで報告。さらに、アルバムリリースに先行して、収録曲の中から何曲かをYouTubeで公開することを発表した[38]。, 11月28日、警視庁組織犯罪対策部|組織犯罪対策第五課に覚醒剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕される。3日前の25日、「盗聴・盗撮されている」と自ら110番通報、東京都目黒区の自宅に駆けつけた警察官に対し意味不明な言動があったとして任意で尿の提出を求められていた。鑑定の結果、覚醒剤反応が陽性であったことから28日の逮捕に至ったが、取り調べに対しては「前回逮捕されてから、一度も覚醒剤を見たこともない」として、一貫して容疑を否認[39][注 9]。12月19日、嫌疑不十分で不起訴処分となる[42][注 10]。, 12月24日、公約通り、制作中のアルバムから、新曲「FUKUOKA」をYouTubeで先行公開する[44]。活動自粛以降初の新曲発表であり、公開2日目で動画再生数70万回を超える反響となる[45]。, 1月3日、自主レーベル「DADAレーベル」の立ち上げを自身のブログで発表[1]。同月20日には、ニューアルバム『Too many people』のリリースを発表する。翌21日、前年12月に公開した「FUKUOKA」に続いて2曲目、新曲「X1」(クロスワン)をYouTubeで先行公開[46]。, 2月15日、出身地の福岡で、テレビ西日本「ももち浜ストア 夕方版」に、2013年の活動自粛以来初のテレビ出演をする。福岡市内のレコーディングスタジオから生中継で、インタビューの後に新曲「FUKUOKA」を披露[47][注 11]。, 2月17日、ブログ「700番」公開直後の強制入院から退院まで (第二巻)、2度目の逮捕から不起訴になるまで (第三巻)を語った「700番 第二巻/第三巻」(扶桑社)を上梓する。3月19日には、前年1月に公開したブログ「700番」を加筆修正のうえ書籍化した「700番 第一巻」(扶桑社)を上梓。, 2月22日、4年半ぶり、活動自粛後では初となるオリジナル・アルバム『Too many people』をDADAレーベルよりリリース。Amazonカスタマーレビューで、5つ星レビューが1,000件以上という驚異的な評価を獲得する[48]。5月5日には、CD発売より2ヶ月半遅れて、音楽配信も開始された(6月30日には、配信音源の限界まで音質に拘わったというリマスタリング音源の配信を開始[49])。また、3月28日のブログで海外からリリースオファーがあったことを明かしていたが[50]、5月10日、台湾でもリリースとなる。その後、11月29日には、ASKAソロ30周年記念としてアナログ盤でもリリース[51]。, 3月4日、この日発売の音楽月刊誌「音楽と人」に、『Too many people』のインタビュー記事が掲載される。音楽誌の取材は活動自粛以来初で、楽曲制作を再開し、アルバム完成に至るまでの状況と思いを語る[52]。, 4月26日、2月にリリースした『Too many people』から、「と、いう話さ」のMVをYoutubeで公開した[53]。リリースしたアルバムを長く意識してもらうという意図で[54]、その後も次々に、5月2日に「しゃぼん」、6月11日に「東京」、7月15日に「リハーサル」、7月22日には「通り雨」のMVを公開[55](この5作品は、10月11日発売のMV集に収録された)。, 7月21日、アルバム完成までの過程を楽しんでもらうという意図で、制作中のニューアルバム『Black&White』から、収録曲「オレンジの海」サウンド調整前音源をYouTubeで一部公開する[56]。26日には「塗りつぶして行け!」の音源も公開。さらに、8月2日、「君が、作詞作曲してみな!」と題した企画を開催。自身の新曲「Fellows」完成直後、そのカラオケ音源をYouTubeで公開し、この音源に歌詞、メロディ、タイトルを付けた作品の投稿を募った[57]。才能があっても世の中に出るチャンスがない人に以前のポプコンのような場を提供したいとの考えから企画されたもので、プロやアマチュア、未経験者も挑戦し、9月13日に新曲「Fellows」が配信開始されるまでの約40日間で数百点もの作品が投稿され話題となる[58]。, 8月16日、『Too many people』の収録曲「未来の勲章」の公開MV撮影を東京都内のスタジオで行う。約1万1000人の応募の中から抽選で選ばれた300人がエキストラとして参加。この模様はYouTubeでライブストリーミング配信された[注 12]。自身のファンの前で歌うのは活動自粛以降では初であったため[60]、当日はメディアも多く集まり、フジテレビ系列の情報番組「ノンストップ!」「バイキング」の独占インタビューにも応じた。翌日、MV収録の模様と共に放送される。