お試しあれ〜。, *ブログ運営はレンタルサーバー+Minimal WP テンプレートがオススメです。, オニマガ特製シンプル&ミニマルデザインのWordPressテンプレートを使えば、誰でも簡単におしゃれなホームページやブログが作れます!, オニマガ特製の写真フィルターを使えば、飲食系サイトやブログ・SNSの写真が簡単におしゃれに変身!写真編集アプリ「Adobe Lightroom(PC用&無料モバイル版用)」プリセットです。, 名古屋の散歩案内、シンプルライフ・ミニマリズムの話題を扱うライフスタイルブログです。楽しい写真と文章でふわふわ運営中。, 子供を育てながら毎日散歩しています。童謡DJと紙芝居と絵本の読み聞かせが得意です。, 誰でも簡単にシンプルでおしゃれなホームページやブログが作れる「WordPress用テンプレート」です。オニマガの運営で培ったノウハウを盛り込んで、初心者でも使いやすいように作りました。, 最高月間45万PVに成長したブログ「オニマガ」の運営方法の全てを解説した、note「人気ブログを作る10の秘訣」。ブログ初心者でもすぐ真似できる、集客・SEO・ブランディング・収益化ノウハウ満載です。, 【初心者向き】簡単最速でホームページを自分で作成する方法(mixhostのWordPressクイックスタート機能で最短90秒), ブログをConoHa WINGにサーバー移転しました(WordPress移行代行サービスを使ってSSL化済みサイトのお任せ引っ越し), オニマガで使ってるブログ用WordPressテンプレートを一般向けにリリースしました!, note「人気ブログを作る10の秘訣」で月間45万PVブログの運営ノウハウを全て公開しました!, 【無料】不用品を箱に詰めて送るだけでおこづかいがゲットできる宅配買取・出張買取サービス45選, 【保存版】有料note「人気ブログを作る10の秘訣」で月間45万PVブログの運営ノウハウを全て公開しました!, 【保存版】家で美味しいコーヒーを楽しめる!おしゃれなコーヒー道具のオススメ全35アイテム紹介!, 【最新版】90秒でWordPressブログを始める方法(初心者でも簡単にできる手順をイチから完全解説), 【お得】Amazonの聴き放題・読み放題サービスが最大97%OFFの激安キャンペーンを展開中!, 【保存版】集客できるシンプルなホームページの作り方(小さなお店や個人事業・副業におすすめ), 【最新版】90秒でWordPressブログを始める方法(初心者でも簡単にできる手順をイチから完全解説!), WordPressプラグインの設定画面で保存を押すと403エラーになる場合の解決方法(WAFチューニング), 人生のラプソディーを書き綴る必要があるのではないか、と思った時にすぐに使えるブログ用WordPressテンプレートを作りました!, シンプルでおしゃれなホームページやブログが誰でも簡単に作れる、オニマガ特製のワードプレス用テンプレートです。. 格段に効果は高いけど、初心者には難しいかもしれないので(今度記事に書きます)、 利用者の評判・口コミを踏まえながらメリット・デメリットや料金プラン、機能の詳細などを解説, 「費用が安い」というロリポップ!の最大のメリットを受けつつサイトを運営できるプラン, レンタルサーバーのランキング!おすすめの8社を厳選【個人向け・法人向けをそれぞれ比較】. 1 ロリポップとは? 主な特徴について; 2 ロリポップの4つのデメリット. まあ24倍は数値なので体感じゃないけど、ボタン押すだけで簡単に早くなる!, コンテンツキャッシュ機能とは、レンタルサーバサービスとして提供しているロリポップのお客様のコンテンツ(HTMLや画像など)を、従来のサーバの前段でキャッシュすることによって高速に応答する機能です。(公式より), WordPressで作ったサイトはいろんな要因で何かと表示が遅くなりがち。 WordPressサイトが最大24倍早くなる!っていう嬉しい機能。 ロリポップの1番人気のプランは月500円の「スタンダード」プランになっています。理由は明確で多くの人はワードプレスで複数サイトを運営するためです。ワードプレスサイト1個につきデーターベースが1つ必要になります。そのためエコノミーでは0個なのでワードプレスが作れませんし、ライトプランでも1個しかないので1つしかワープレスが作れません。 そのため私もそうでしたがロリポップで契約する場合、データベースが30個使えるスタンダードプランを選択する人が多いです。6か月間の長期割引 … 安くてわかりやすいから、初心者とか小規模サイトにはいいんだろうけどね。, — 毛利美佳 ‍やりたいを叶えるWebデザイナー|エムピクセルラボ (@LaboPixel) August 28, 2019, ロリポップ重いな。 すると、、、, キャッシュプラグインとコードの圧縮プラグインを使った高速化も、 (不具合といっても画像が表示されないとかそんなのだけど)、 なので、プラグインを利用してキャッシュを操作したり、ファイルを圧縮したり、 万が一の時はキャッシュクリアも、機能オフもボタン1発で完了。, Minimal WPテンプレートのサイトで実験してみました。 『コンテンツキャッシュ設定』ってのがあるので、 このボタンONにするだけ!ってのはいいですね。簡単。, ちなみにサーバー性能と関係ないけど、 安いけど遅い!と言われてたロリポップサーバーですが、それも過去の話。 ここ1〜2年はどんどん性能アップしてて、まずまず早くて使いやすい。 そしていつの間にやらコンテンツキャッシュ機能も追加されてた! これ、サーバーの管理画面からスイッチonにするだけで、 っていうのがサーバーに搭載されたコンテンツキャッシュ機能。しかも無料!, こんなの使わなかったらもったいない! 3.1 1・月額100円台から利用できる 目次. サイト表示の高速化をあれこれやるのですが、その辺はちょっと知識が必要。, ところがどっこい!そんなめんどくさい高速化をサーバー側でやってくれちゃう! 安いけど遅い!と言われてたロリポップサーバーですが、それも過去の話。 結局、ロリポップを選びました。スピードが遅いと言われますが、でも月額250円で使えていたので、収入0円時代を乗り越えられました。エックスサーバーに乗り換えたのは、サーバー代が確保できてからです。, — ひーちゃん@webライター (@hichanblogger) November 22, 2019, WordPressは初心者にはとっつきにくいですが、ロリポップさんなんかだと簡単インストールで必要事項記入してワンクリックで作れちゃうのでハードルはそんなに高くないと思います。良い感じのテンプレートも多いし, — ashiko@ストックillust (@ashikolam) July 17, 2020, 今はサービスを受けておりませんが、不満があったからではなく、ライフスタイルの変化で個人サイトが不要になったからです。 かゆいところに手が届くどころか、未来にかゆくなるところまで先回りしてケアしてくれるサポート体制は非常に助かりました。, — 魚住空理/DwS-Kuhri (@Stc_Kuhri) July 31, 2020, 他にもブログ初心者でも利用法が分かりやすい、サポートがとても丁寧という点で、高評価が集まっている印象でした。, 以下の比較表を見ると分かりますが、最近のロリポップは「ハイスピードプラン」にかなり力を入れているようです。, デメリットの項目でも書いたように、ライトプラン以下だと表示スピードやスペック的に若干心もとないです。, 「ハイスピードプラン」なら、Webサーバーは最高速の「LiteSpeed」ですし、安定性もかなり高くなっています。, 個人ブログで集客や収益化を目的にするなら、ページの高速化も考えないといけないですからね。, ということで今回は、ロリポップサーバーの評判や口コミ、メリットやデメリットについて紹介していきました。, ロリポップは、とにかく運営コストを安く抑えたい初心者の方におすすめのサーバーですね。, 他の大手サーバーと比較すると、表示速度や安定性にちょっと不安を感じるところですが、最近ではかなり改善されているという意見も多くありました。, 運営コストを抑えつつ、最低限の収益化を目指したいという方は是非利用してみてくださいね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, Optimize Database after Deleting Revisions, 僕が今まで実践してきた集客ノウハウPDFを無料プレゼント中です(100ページ超え)詳細はこちらをクリックッ(準備中・・・), あと、ロリポップは「共用サーバー」なので、一部のページにアクセスが集中すると、負荷を抑えるために自動的に, やっと、サイト作りの為、ロリポップとcolorfulboxを並行して無料版を体験。, 第一印象は、やっぱりロリポップの管理画面の方がわかりやすい。ど素人には抵抗が少ない(日本語!)colorfulはいっぱい機能があるのはわかるけれど、正直何が何かわからない…(涙), Google Dev Toolsで見ても、Waiting(TTFB)の時間も違うし。, — 毛利美佳 ‍やりたいを叶えるWebデザイナー|エムピクセルラボ (@LaboPixel), ハイスピードで運用しててこれなら、別の会社に乗り換えも検討しちゃう。おすすめのレンタルサーバーないですか?, WordPressでのブログ運営を考えていた2年前、どのレンタルサーバーがいいか迷っていました。, 結局、ロリポップを選びました。スピードが遅いと言われますが、でも月額250円で使えていたので、収入0円時代を乗り越えられました。エックスサーバーに乗り換えたのは、サーバー代が確保できてからです。, 今はサービスを受けておりませんが、不満があったからではなく、ライフスタイルの変化で個人サイトが不要になったからです。, かゆいところに手が届くどころか、未来にかゆくなるところまで先回りしてケアしてくれるサポート体制は非常に助かりました。, Broken Link Checkerの設定方法と使い方・リンク切れチェックでSEO対策, WordPressブログにTwitterのツイート&タイムラインを埋め込む方法【超簡単】, WordPressブログのレンタルサーバーおすすめ5選・初心者向けに徹底比較して解説. キャッシュがヒットした時しなかった時をChromeデベロッパーツールで計測。 2.1 1・大量の同時アクセスに弱い; 2.2 2・ライトプラン以下の表示速度が遅い; 2.3 3・複数のサイト運営には向かない; 2.4 4・バックアップサービスが有料; 3 ロリポップの8つのメリット. スイッチポンでWordPressも始められるし、高速化も簡単にできるし。 ロリポップ!について、利用者の評判・口コミを踏まえながらメリット・デメリットや料金プラン、機能の詳細などを解説します。, 月額費用が250円〜とかなり安いことが大きな特徴です。(100円のプランもありますがこちらはサイト運営にはあまり向きません), また、WordPressの構築を60秒ほどで行うことができ、サポートも充実しているなど、全体的に初心者の方におすすめのレンタルサーバーです。, 以下で、メリット・デメリットや詳しい機能などについて実際の利用者の方の口コミも紹介しつつ解説していきます。, 他の有力レンタルサーバーの最安プランがおおむね1,000円前後/月であるのに対して、ロリポップ!のライトプランは250円〜/月で利用することができます。, また、リソースが充実した上位プランも用意されているため、サイトの成長に応じてアップグレードすれば規模が大きくなっても対応できるのも便利な点です。(この点については次の章でも解説します), WordPressでのブログ運営を考えていた2年前、どのレンタルサーバーがいいか迷っていました。結局、ロリポップを選びました。スピードが遅いと言われますが、でも月額250円で使えていたので、収入0円時代を乗り越えられました。エックスサーバーに乗り換えたのは、サーバー代が確保できてからです。, 動画、画像とかの量ですかね、ロリポップとムームードメインが安いっす。サーバー300円+ドメイン代ぐらいで始められます始める初期投資より続ける努力の方が高いっす, エックスサーバは高い!!逆にリトルサーバくらい安いと少し不安!!バランスが良いのはロリポップあたりなんかなぁ・・・。, 先ほど述べた通りロリポップ!は費用の安さが大きな特長ですが、安いプランだけでなく、(値段は特別安いわけではないですが)スペックが高い上位プランも用意されています。, 具体的には月額1,000円〜のハイスピードと、月額2,000円〜のエンタープライズが当てはまります。, これらはWebサーバーにはLiteSpeed、ストレージにはSSDをそれぞれ採用しており、高速化に強みがあります。, 「LiteSpeedと言われてもよくわからない」という方も多いと思いますので実際のデータを見てみましょう。, 下記のグラフは、一秒で処理できるデータ量を複数のWebサーバーで比較したものです。, Nginxも処理速度が早いとされるWebサーバーですが、LiteSpeedはそれを上回る結果を出していることがわかります。, 安いプランだけでなく、このようなハイスペックなサーバーを活用できるプランも利用できる点はロリポップ!のメリットと言えるでしょう。, ロリポおじさん、ごめんな。ロリポップのハイスピードプラン速いわ。俺けっこう好きかも。エックスサーバーとは別に持つなら、ヘテムル、ロリポ、カラフルボックスが安定やな。ハイスピードプランにグレードアップして満足してる!データベースもめっちゃ増えたし。, ブログのサーバーをロリポップのスタンダードからハイスピードプランに変更(毎月1000円)。毎月500円アップしたけど、記事の読み込みスピードが激速!超快適になった。ブロガーには超オススメ。, ロリポップがWebPに対応したので早速設定サイトの表示スピードかなり速くなった(体感)❗#ブログ書け #ブログ初心者 pic.twitter.com/iUnmd4ZH2f, ロリポップ!ではWordPressをかなり簡単に導入することができ、公式サイトでは60秒と謳われています。, 筆者も実際にロリポップ!でWordPressをインストールしましたが、確かに60秒あれば完了するくらい手間が無く簡単でした。, mixhostやエックスサーバーなどの他の有名レンタルサーバーもWordPressを手間無くインストールできる機能を備えていますが、ロリポップ!もそれらと遜色ないと言えるでしょう。, ●ロリポップオススメ項目・ワードプレスのインストールがむちゃくちゃ楽・サポート体制が充実・通信速度が良い・コスパが良い 利用額が安いここらへんが良く、私も使ってます。#ロリポップ, ロリポップ反映早い!(ステマじゃないよ)無料の独自SSLもポチった瞬間有効になった。早速デプロイ!https://t.co/DOaoOpBoio#駆け出しエンジニアと繋がりたい, ロリポップ!の口コミを調査する中で印象的だったのは「サポートが良い」というものです。, 電話サポート自体は他のレンタルサーバーでも利用可能ですが、「どれくらい親切か」「どれくらい積極的に提案をしてくれるか」などは差があるでしょう。, その点、ロリポップ!のサポートは利用者からの評価が高く、中にはサポートのおかげで「ディスク使用量が120GBオーバーから3.4GBに減らせた」という声まであります。, ロリポップ!を検討中の皆さんの中にはレンタルサーバーを借りること自体が初めての方もいらっしゃると思うので、このように充実したサポートを提供している点は非常にメリットになると思います。, ロリポップのサポート担当の方のヒントでサーバーのファイルを見直してディスク使用量が120GBオーバーから3.4GBに減らせた……。快適なおうち(ConohaWING)に住みかえなくてもまだまだいけるやん!, #ロリポップ は、電話のサポートの人がとても親切✨利用料金もめちゃくちゃ安いし お手軽。今日は高速プランに変更してみたゲド‥どこまで速くなるかな#エックスサーバー おすすめされて使ってみたけど表示は速い!ゲド‥1人の方を除いて、説明が雑で聞いても助けになってくれてないのでヤメタ, ご参考までに①✓サーバー…エックスサーバーとロリポップ利用。Xは安定安心。ロリポップはサポートが◎✓ドメイン…ムームードメインで複数取得&管理。パートナーのドメインもわたしが取ってます✓バックアップ代…サーバーで定期的にバックアップ取ってくれる。かつて窮地を救ってくれた。, 良い面と良くない面の両方を理解することでサーバー選びの失敗も防げると思いますので、デメリットもしっかりと見ていきましょう。, ロリポップ!の評判として昔からよくあるのが「表示速度が遅い」「重い」というものです。, 筆者はロリポップ!で公開したサイトに体感として遅さは特段感じませんでしたが、利用者の口コミを調査する過程で表示速度についての不満は複数見つかりました。, 上述したようにロリポップ!の中で上位のプランであればスペックも高くサイトの表示速度もむしろ高速が期待できます。しかし、ライトやスタンダードなどの低価格帯のプランは、mixhostやエックスサーバーなどと比べるとどうしても遅い傾向はあるでしょう。, とはいえ、月額料金が高い他のサーバーと比較してやや見劣りするのは自然なことだと思います。, それに、最近は特にロリポップ!も高速化には力を入れてきており、「ロリポップ!爆速宣言」と称して全プランでのサイト高速化アップデートを予定しています。, サイトの表示速度について妥協したくない方は他のサーバーの方がよいと思いますが、「まずは小さく始めたい」という方には十分はパフォーマンスではあると思います。, ちなみに、表示速度が早い他のサーバーのことも詳しく知りたい方は下記のmixhostの解説記事が参考になると思います。(エックスサーバーと比較した速度検証も行っています), ロリポップ!のレンタルサーバーいじってましたが、PHPのバージョンを7.3にしてもWordPressがすごい重い。これはKUSANAGIには永遠に勝てないですね。さくらインターネットのさくらのレンタルサーバーはほぼ飼い殺し状態ですし…, ロリポップ遅いのでXserverに変えましたはやくて最高初期投資ケチっちゃダメですね, さくらのレンタルサーバー、同時アクセスがちょっと集中すると、すぐにサイトが閲覧できなくなりますね。ロリポップは、遅いし。僕はエックスサーバー一択です。 https://t.co/ht9nc7gRPL, どのプランが最適かはニーズ次第ではありますが、おすすめはライトとスタンダードです。, 理由は、「費用が安い」というロリポップ!の最大のメリットを受けつつサイトを運営できるプランだからです。, プランについては下記の記事で掘り下げているので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。, ロリポップ!の機能や仕様について、やや細かな点まで踏み込みつつ一覧形式でまとめました。, サーバーを借りる目的がサイトの運営ではなくメールの利用という方も中にはいらっしゃるかと思います。, エコノミーはWordPressが使えないなどサイトの運営には使いづらい部分がありますが、メールでの利用には向いています。, 「フリーランスでポートフォリオは他のサービスを使っているけれどメールアドレスは独自ドメインのものを使いたい」などのニーズをお持ちの方にはおすすめできるプランです。, ロリポップ!を運営するGMOペパボはムームードメインというレジストラ(ドメイン取得サービス)も展開しています。, 具体的な手順は下記の記事で解説しているため、実際にムームードメインでドメインを取得してロリポップ!と連携させる際には参考にしてみてください。, ロリポップ!について、利用者の評判・口コミを見ながらメリット・デメリットや機能などについて解説してきました。, また、下記の記事ではロリポップ!を含む複数の有力レンタルサーバーを比較しています。, 色々な選択肢の中から自分にとってベストなサーバーを選びたい方はぜひ併せてご覧ください。, バリューサーバーでWordPressを始める全手順【ネームサーバーやSSLの設定も】, 「mixhost」でWordPressを始めるのが簡単すぎる!インストール手順を解説. ロリポップレンタルサーバーの管理画面でドメインを新しく登録設定する時に、ドメイン名の下に「アクセラレータ」のチェックマークをon・offするところがありました。それは基本チェックが付いているon状態から始まります。 これを見逃していたんですね。 同じサイトなのに、エックスサーバーと表示速度が違う。 第一印象は、やっぱりロリポップの管理画面の方がわかりやすい。ど素人には抵抗が少ない(日本語!)colorfulはいっぱい機能があるのはわかるけれど、正直何が何かわからない…(涙), — タカオエリ|イラストレーター (@eri_hoccoRi) June 25, 2019, 具体例としては、ロリポップは「契約画面」と「管理画面」が1つにまとまっていて、とても管理しやすいなどが挙げられます。, あと、コントローラーパネルもシンプルで、使いたい項目のジャンルがパッと見て分かるので使いやすいですね。, 初心者の方ほどサーバー関連の画面操作には慣れていないと思うので、直感的に操作出来る点は大きなメリットと言えるでしょう。, 担当スタッフが24時間体制でサーバーを監視してくれているので、万が一のトラブルにも即時対応してくれる, 月々のコストを抑えつつ、セキュリティも万全なところがいいなという方には、ぴったりなサーバーですね。, レンタルサーバーは実際に利用してみないと、機能や動作、管理画面の使いやすさなどが分かりません。, お試し期間中ならプランの変更も自由に行えるので、表示速度やサーバー安定感など無料期間中に済ませてしまいましょう。, この機能を使えば、初心者の人でも簡単にWordPressブログをサーバーにインストールすることが出来ますよ。, 慣れている人だと60秒、初心者の人でも約数分あれば、問題なくWordPressを開設できると思います。, 面倒な設置作業とか必要なく開設できて、しかもブログ運営に必要なプラグインも自動的に導入してくれるのが嬉しいですね。, 電話サポートは「スタンダードプラン」以上の人しか利用できませんが、メールやチャットサポートは全プランで利用できます。, 分からないこと、困ったことがあったら経験豊富なスタッフが親身になって対応してくれます。, メールサポートも24時間365日受け付けており、問い合わせから24時間以内に返信がもらえるなど、対応力はかなり高い方ですね。, あと、24時間閲覧可能なWebマニュアルは、動画や画像を交えてとても分かりやすく作られています。, 続いてロリポップを導入した人たちの「良い評判」や「悪い評判」を紹介していきましょう。, ロリポップ!のレンタルサーバーいじってましたが、PHPのバージョンを7.3にしてもWordPressがすごい重い。これはKUSANAGIには永遠に勝てないですね。さくらインターネットのさくらのレンタルサーバーはほぼ飼い殺し状態ですし…, — 間野優希@レッツノート信者 (@yuki_mano0308) March 22, 2020, ロリポップって、やっぱり遅いよね…。 ロリポップの設定でできる速度アップ方法 ロリポップ!アクセラレータをオンにする. ハイスピードで運用しててこれなら、別の会社に乗り換えも検討しちゃう。おすすめのレンタルサーバーないですか?@lolipopjp, — バイト辞めたデデンネ (@seo_dedede) April 10, 2020, 他の大手サーバーの処理速度や表示速度に比べると、だいぶ遅いという意見が多く見られました。, WordPressでのブログ運営を考えていた2年前、どのレンタルサーバーがいいか迷っていました。