税関の通関等窓口の開庁時間については、以下のとおりとなっています。 函館税関 (pdf:108kb); 東京税関 (pdf:24kb); 横浜税関 (pdf:66kb); 名古屋税関 (pdf:20kb); 大阪税関 (pdf:145kb); 神戸税関 (pdf:6kb); 門司税関 (pdf:88kb); 長崎税関 (pdf:66kb); 沖縄地区税関 (pdf:161kb) (注)開庁時間や事務についてご不明な … 【レビュー】SteelSeries Arctis 5(2019 Edition)、ゲーミングヘッドセット, 【レビュー】Logicool G403h HERO 16K、かぶせ持ち派におすすめな軽量ゲーミングマウス, Apple Magic Mouse 2の便利な設定:ズーム機能(アクセシビリティ), 【レビュー】audio-technica ATH-AD500X、開放型ヘッドフォン, 【レビュー】Logicool G Pro メカニカル キーボード(Romer-G タクタイル). WRXなんか買ったら破産しませんかね…笑, 付き合って2ヶ月。彼女から家に呼ばれ泊まりに行きました4日泊まって、光熱費請求されました。やたらめってら使ってないんですが。。払うべきですか?, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1485823114, http://www.customs.go.jp/tokyo/kou/koukoku19/kaichou_jikan.pdf. 土日明けの通関について 業者はdhlなんですが土日明けの通関って だいたいどれぐらいかかるものなのでしょうか。 ... 2019/04/12 14:56 通関手続中 川崎東郵便局 神奈川県 219-8799 2019/04/13 03:00 国際交 … アメリカから転送業者のスピアネットにノキアのスマートフォンをEMSで送ってもらってるのですが、どうも到着が木金あたりで、もし税関が土日休みなら足止めを食らいそうな状況です。 通関手続きにかかる時間が長すぎてイライラしていませんか?1日で終わるって聞いていたのに、書類審査や貨物検査などで2~3日、繁忙期には5日程度かかることもあります。この記事では通関手続きに要する時間とリアルな現場の事情をご紹介しましょう。 EMSで発送して頂いた荷物が国際交換局から発送後、追跡が止まったままで、なかなか日本に届そうにないのですが現在、平均どのくらいの日数の遅れが生じている感じですか?コロナの影響で減便してる事で大幅な遅れが生じている事も理解していますので、そういう事もひっくるめて何日頃に届きますかね?よろしくお願いしま... 簡易書留速達郵便で封筒を送りたいのですが切手の料金を教えてください。 海外ECサイトで買い物をしたところ、今回は香港の倉庫から発送でDHLを希望したのですが、予想以上に到着が遅れています。なんだかいつ来るのか気になりすぎでチェックしてみたところ、現在はClearrance Processing Completeになっていたので、おそらく通関手続きを終えたところなのかな、と。, 住んでいるところが田舎なので少し時間がかかりそうで、本日が木曜なので下手すると来週の月曜になるかもしれない。でも調べてみると、東京在住でDHLを利用した方は、, DHLは成田到着が週末や祝日にならない限りは発送の翌日に自宅到着します。 (金曜日に成田着の場合は配達が翌週の月曜日になることもあり。) DHLは土曜日は12時まで日祝の配達は休みです。, となっているので、届くのかもしれないし届かないかもしれないし。ただDHLの追跡上、木曜に税関通ってるということなんで、もしかすると今週土曜の12時までに届くんじゃないかとか甘い期待をしています。, ただ配送業者に丸投げしてどどかないとか届くとか色々な情報があるので、正直どの情報を参考にして良いのかわからない状態。まあこのあたりは倉庫のある場所とか配達地域によっても異なる部分かと思うので、まあ気長に待つしかないかという状況です。, こんなにDHLの配送が気になっているのも、元はと言えば10日くらいで届くはずなのに30日ほどかかってしまっていること。まあ購入先のECサイト曰く「私たちではコントロールできない部分の」的なことは言っていたので、おそらくECサイトでもDHLのせいでもなくて、他の理由で遅れているんだと勝手に想像している・・・, で、実はDHLの配達を利用するのに、田舎の場合は30ドル余計にかかる場合があって、それ支払ったにも関わらずECサイトで選択できる通常配送よりも遅れてるんですよね。, 全然来ないからECサイトに尋ねてみたところ、その30ドルに関してはペイパル返金してくれるとか。最近は中国系のECサイトも競合が多くて、配送とか購入後サポートも結構しっかりしてるなと思った次第です。・・・とりあえず、いつ届いたか今度追記してみようと思います。, 【レビュー】HyperX Cloud Flight S、ワイヤレス・ゲーミングヘッドセット, 【レビュー】Logicool G Pro X ゲーミング・ヘッドセット、Blue VO!CE搭載のマイク音質, 【レビュー】HyperX Alloy Origins、独自メカニカルスイッチ搭載のゲーミングキーボード. 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 前々日~前日:CYにコンテナを搬入 郵便局集荷予約制になってるな~。 オーストラリアの輸出をまるっと解説!所要日数・必要書類・規制品目など事前に確認しよう, 正しい輸入申告をするには関税法、関税定率法等の法律の知識が必要になるため、実際は輸入者が専門の業者に通関を依頼することが多いです。, 税関は輸入申告された貨物に対して3つの審査区分を決めて、検査すべき貨物と検査を行わない貨物をふるいに掛けています。, 現在は搬入前に輸出申告をする制度があります。搬入前申告を行うと、搬入前に税関による書類審査や検査が行われるため、通関の所要時間を短縮することができます。, 何日間も通関手続き中で止まっている場合や2回以上通関手続き中の履歴がある場合は、一度国際郵便局へ状況の問い合わせをされてはいかがでしょうか。, Amazon.co.jpやAmazon.comで注文した商品を海外へ配送できるかを判断する責任は購入者にあるということです。, 輸入関税、通関手数料等についても基本的にAmazon.co.jp(Amazon.com)は負担することがなく、受取人が払う必要がある、ということです。, b)の「関税後払い配送」では受取人(ギフトをもらう人)が輸入税等を支払う必要があるということです。, 事前に税関へ「開庁時間外の事務の執行を求める届出書」という書類を提出することで、通常の開庁時間以外に執務を行うように税関に求めることもできます。, 自分で通関手続きを行うと費用を節約することができますが、税関や空港、港へ足を運ぶ必要があるため、貴重な時間を費やしてしまいます。, 通関業者によっては業務範囲が狭く、本当に通関業務しか行っていないことがあるためです。, check:コロナ禍でも稼働中!海外輸出の代行なら「みかん箱」年間実績5,000件突破の航空輸送サービス, <航空便>国際輸送のMIKANBAKO/大切なお荷物・商業貨物をドア・ツー・ドアで最速配送 ※航空便なら最短1日で現地到着, 2.アメリカのAmazon.comで購入した商品を日本へ配送してほしい場合(輸入), 審査や検査の結果に問題がなければ、税関長が貨物の輸入を許可して、輸入許可通知書が交付される。, 審査や検査の結果に問題がなければ、税関長が貨物の輸出を許可して、輸出許可通知書が交付される。, 他法令の許可・承認証(関税関係法令以外の法令による許可・承認が必要な貨物の場合のみ). dhlは土日祝日の配達は行っていない ようで、今週の土曜日から月曜日が3連休となっていたため、当初は連休明けの配達予定になっていたのが、税関もスムーズに通ったので配達日が前倒しになったんじゃないかなーと思います。 同じ県内なので1日で届くと考えてよろしいでしょうか?, 社会保険料控除証明書のハガキが届きました。本当に無知の為このハガキをどうするべきなのか全く分かっておりません。 ・原則として、受取人は商品を受け取るときに輸入税等を支払う必要はない 貨物が税関を通過するときの「通関手続き」が煩雑で、何をすればよいのかわからない方が多くいらっしゃいます。, 特に個人輸入で海外から商品を購入したり、副業として商品の仕入れをしたり、海外向けに商品の販売をされる個人の方にとっては分からないことだらけです。, この記事では、そんな通関手続きについて簡潔に分かりやすく解説しますので、ぜひ最後までお読みください。, 輸出申告は、貨物を日本から輸出しようとする者(輸出者)が税関に対して行う申告です。, 輸出申告に対して税関が許可を与えて初めて、貨物を航空機や船舶に乗せて海外へ送り出すことができます。, 輸入申告は輸出申告とは逆に、貨物を日本へ輸入しようとする者(輸入者)が税関に対して行う申告です。, 申告内容は輸出申告と共通点が多いですが、一つ大きく異なるのが、関税や消費税等の税金の申告も同時に行う点です。, 貨物を輸出する際には税金は掛かりませんが、輸入する際には原則として関税や消費税が掛かります。, 輸入申告をした後、それらの税金を税関へ納付して初めて輸入の許可が下り、貨物を日本国内へ引き取ることができます。, 郵便物などの例外を除いて、基本的にすべての貨物は輸出申告または輸入申告という税関手続きを経て、日本から輸出されたり、日本へ輸入されたりしています。もしそれらの税関手続きをしていない貨物があれば、それは密輸された貨物ということです。, 輸入申告は原則として、貨物が保税地域へ搬入された後に行うことができます。保税地域とは、外国貨物を置くことができる場所のことで、税関長が設置を許可する保税蔵置場や、財務大臣が指定する指定保税地域などがあります。, 外国貨物とは、外国から日本に到着した貨物で、輸入の許可を受けていない貨物、または輸出の許可を受けた貨物のことを指します。, 保税地域へ搬入される際、貨物の個数(コンテナ数、またはパレット数やカートン数)、重量、ケースマーク等がチェックされます。, 外国から到着した貨物が保税地域へ搬入されたら、輸入申告を行います。輸入申告を行うのは、原則として貨物と輸入しようとする者、つまり輸入者です。, ただし、正しい輸入申告をするには関税法、関税定率法等の法律の知識が必要になるため、実際は輸入者が専門の業者に通関を依頼することが多いです。, 輸入者から輸入通関の依頼を受けて、輸入者に代わって輸入申告を行うことができる者を通関業者と呼びます。, 税関の仕事というと、麻薬探知犬を伴って貨物を検査して覚せい剤や拳銃などの物品が含まれていないか確認する、というイメージがあります。, 確かに、それは税関の重要な役割ですが、毎日大量の貨物が日本へ到着しますので、すべての貨物を検査するわけにはいきません。, そのため、税関は輸入申告された貨物に対して3つの審査区分を決めて、検査すべき貨物と検査を行わない貨物をふるいに掛けています。, どのような貨物を検査対象にするかは、輸入者の信頼度(輸入実績の蓄積)、貨物の種類等によって税関のシステム(NACCS)が自動判定をしています。, 後述するとおり、個人で輸入する場合は輸入者の信頼度が高くないため、検査になる可能性が高いです。, 税関による書類審査や検査が行われただけでは輸入許可にはなりません。関税、消費税を納付して初めて輸入許可になります。, 関税、消費税の納付方法は、リアルタイム口座振替、包括延納、通関業者立替、直納があります。, 個人輸入の場合、通関業者立替か直納です。通関業者立替の場合、通関手数料等とともに通関業者から請求されます。, 直納とは、税関が発行した納付書を税関の収納課で現金で支払う方法です。個人が自ら空港や港の税関に出向いて通関をする場合、直納での納付となります。, 輸入許可通知書とD/O(Delivery Order)を保税地域(倉庫)へ提示すると、貨物を引き取ることができます。, 引き取りや配送手配は通関業者に依頼することが多いですが、運送手段を確保すれば個人で行うことも可能です。, 貨物の内容、重量、コンテナの種類、仕向け地等を伝えて船舶の貨物スペースを予約します。, 予約が完了すると、貨物のカット日(予約の船舶に積載するために、貨物を保税地域へ搬入する締め切り日)が伝えられます。, FCL(コンテナ単位貨物)の場合、貨物をバンニング(コンテナに貨物を詰める作業)した後、CY(コンテナ・ヤード)へ搬入します。, バンニングは輸出者の倉庫、工場等で行う場合と、港湾地区等にある倉庫会社で行う場合があります。, LCL(コンテナ未満貨物)の場合、貨物をCFS(コンテナ・フレイト・ステーション)へ搬入します。そこで倉庫会社がバンニングを行います。, FCLの場合、コンテナがCYへ搬入された後に輸出申告をします。LCLの場合、貨物がCFSへ搬入されたらCFSで輸出申告を行います。, 税関による書類審査と、必要に応じて貨物検査が行われます。輸入通関と同様に、区分1の場合は即時輸出許可になります。, 輸入通関と異なるのは、輸出の場合は関税、消費税等の税金の納付が必要ないという点です。, 審査や検査の結果に問題がなければ、税関長が貨物の輸出を許可して、輸出許可通知書が交付されます。, D/Rの記載内容は、荷送人名、荷受人名、船名、船積港、船卸港、品名、重量、ケースマーク、Booking No等です。, D/Rを船会社に提出すると、運賃(フレイト)明細が発行されます。運賃額、振込先情報等が記載されていますので、必ず船積みまでに指定口座へ運賃を振り込みます。, 前述のD/RはB/L Instructionとも呼ばれ、船会社はD/Rを元にB/Lを作成します。, 輸出通関、D/Rの提出、フレイトの支払いが完了すると、船会社からB/Lを受け取ることができます。, 一般的にはインボイスと呼ばれることが多いです。インボイスは荷送人(輸出者)が荷受人(輸入者)に対して発行する書類です。, 貨物の発送通知書であると同時に、売買契約に基づく代金の請求書でもあります。具体的には、次のような項目が記載されています。, 荷送人が貨物の船積みと引き換えに船会社から受け取る有価証券です。貨物とは別に荷送人荷受人へ送付されます。荷受人にとっては、貨物を船会社から受け取る際に必要な書類です。, 海上運送状(Sea Way Bill, SWB)/航空貨物運送状(Air Way Bill, AWB), それぞれ、海上貨物または航空貨物の運送状です。荷送人と運送人(船会社、航空会社、フォワーダー)が運送契約を交わしたときに発効される書類です。B/Lと異なり有価証券ではなく、単に運送契約の内容を表しています。, 国際輸送に対する貨物保険を掛けていて、保険料が仕入書価格に含まれていない場合に必要な書類です。貨物保険の契約内容(被保険者名、貨物の品名、数量、保険金額、積み込み港、仕向け地、保険条件)と保険料が記載されています。, 海外から日本までの運賃の明細書です。運賃が仕入書価格に含まれていないときや、仕入書価格以外の運賃が掛かっているときに必要な書類です。, 海上貨物の場合、通常アライバル・ノーティス(Arrival Notice, A/N)を運賃明細書とします。航空貨物の場合、通常は(1)の航空貨物運送状(AWB)が運賃明細書を兼ねています。, 梱包の種類、サイズ、重さ、内容品の品名、型番、数量、重さ等が記載された書類です。「パッキングリスト」、「P/L」と呼ぶことが多いです。, 麻薬、児童ポルノ、特許権を侵害する物品等は関税法で輸入が禁止されています。また、関税法以外の法令によって、輸出や輸入が禁止、または規制されている物品もあります。, 輸入通関に必要な書類と大きな違いはありませんが、保険料明細書と運賃明細書は不要です。, これは、輸入申告の申告価格が商品代金に保険料と相手国までの運賃を含んだ価格(CIF価格)であるのに対して、輸出申告価格は商品代金と船または航空機に積み込むまでの費用を含んだ価格(FOB価格)であるためです。, インボイスのインコタームがFOBのときはその価格をそのまま輸出申告価格とし、EXW,CPT,CIP等のFOB以外のインコタームのときは、それぞれFOBに換算するため適当な係数を掛けてFOB価格を算出します。そのため、相手国までの保険料や運賃の明細書は不要です。, また、輸出申告の際も他法令の許可、承認が必要な貨物については許可書、承認書等が必要です。, 輸入申告に比べると規制される法律は少ないですが、機械、電子機器等の幅広い品目については輸出貿易管理令の該非判定が必要です。, 該非判定は兵器や武器に転用されない貨物であることを証明するために行われます。基本的には製造者が性能、機能等をもとにして該非判定書を作成します。, 輸入通関に要する日数は、海上貨物か航空貨物かによって差があります。財務省関税局の2018年実施の調査をもとに説明します。, 本船入港(日本到着)から輸入許可までの輸入手続き全体に要する平均所要時間は2.6日です。これは全体の平均であり、週末を挟む場合は平均4.4日、挟まない場合は平均1.3日です。, その内1日ほどは貨物を本船から取り降ろして保税地域へ搬入するまでの作業に使われます。大型のコンテナ船の場合、数千本以上のコンテナを積載しています。それをガントリークレーンという巨大なクレーンで一つずつ降ろしていくため、丸1日程度かかってしまいます。, 貨物が取り卸されて保税地域へ搬入された後はそれほど時間が掛かりません。輸入申告から輸入許可までの平均所要時間は2.1時間です。, 海上貨物より迅速に輸入許可が下ります。航空機の到着から輸入許可までの平均所要日数は0.5日(12.3時間)です。, 航空機は船舶ほど大量の貨物を積むことができません。航空機の大きさや、旅客便か貨物便かによって差がありますが、一機当たり数tから最大100t程度です。, 空港に到着してから貨物が保税地域へ搬入されるまでの所要時間は2時間~4時間程度です。そのため、航空機が到着した当日または翌日に輸入許可が下りることが多いです。, 注意点としては週末をはさむ場合、週末には通関が行われず週明けの通関になることが多いです。搬入作業は土日も行われますが、通関業者は緊急貨物やEMS等を除いて週末に通関を行わないためです。後述の「通関手続きは土日は止まる?」もご参照ください。, なお、海上貨物、航空貨物共に貨物が保税地域へ搬入された後に輸入申告をすることが原則ですが、搬入前に輸入申告をする予備申告という制度もあります。予備申告を行うと、搬入後速やかに輸入許可を得られるため、最近は活用されることが増えています。, 輸出通関の所要日数については、輸入通関のような財務省の調査結果がありません。そのため、平均的な日数をご紹介します。, 輸出貨物で最も重要なカット時間(締め切り時間)は、本船出港の何日前に貨物を保税地域へ搬入しなければならない、というカット時間です。, 通常、出港の前日にCY(コンテナ・ヤード)に搬入されており、「船に積み込める状態」であることが求められます。, 船に積み込める状態とは、輸出許可を受けている状態です。そのカット時間から逆算して、輸出通関等の輸出手続きの予定を立てる必要があります。, ■FCL(コンテナ単位貨物)の場合:3~4日 ・注文時に、Amazonが輸入税、関税、その他手数料の見積額(輸入税等前払金)を算出する。 通関手続きの流れや所要日数(時間)・必要書類など、通関手続きの全体像が把握できるコンテンツです!通関手続きは土日も行っているのか、「通関手続き中」の表示が長いなどの疑問にも回答!個人で通関手続きは難易度が非常に高いので代行サービスも紹介しています。 2.課税価格が20万円以下の場合, 自ら輸入申告をする必要はありません。賦課課税方式と言って、税関(外郵出張所)が税金の計算をして手続きをしてくれます。税金の金額によって下記のように細かく分かれています。, 郵便局から受取人に直接配達されます。個人用の郵便物の場合、16,666円以下は免税になる制度があります。ただし、靴、カバン、衣類等の免税が適用されない物品もあります。, 税関外郵出張所から受取人あてに「国際郵便物課税通知書」と、郵便物が配達されます。その場で郵便局の配達員に税金を支払えば貨物を受取ることができます。, 国際郵便局から、郵便物の到着と税額等が電話などにより連絡されます。税金が比較的高額であることから、納付方法を選ぶことができます。一つ目はイと同じように配達員に直接税金を渡す方法です。二つ目は、国際郵便物課税通知書を郵送してもらい、課税通知書を郵便局へ持ち込んで納付書の交付を受け、ゆうちょ銀行またはその他の銀行窓口で税金を納付する方法です。, 郵便物は配達されず、課税通知書が送付されます。課税通知書を郵便局等へ持参し、納付書の交付を受けます。ゆうちょ銀行またはその他の銀行で税金を納付すれば、郵便物を受取ることができます。, 国際宅配便でもEMSまたは国際郵便でもない貨物は、一般貨物に分類されます。一般貨物の場合は、前述の「個人輸入の通関手続きについて」のとおりの手続きが必要です。自ら輸入申告をするか、通関業者に通関を依頼するかのいずれかを選択します。, ここまで、輸出通関、輸入通関それぞれの通関手続きの流れ、必要書類、所要日数等について解説してきました。, 基本的な内容については解説しましたが、それでも専門的な事柄が多く、具体的にどのように手配を進めればよいか迷われている方もいらっしゃると思います。, 説明した通り、個人でも輸入通関の手続きは可能ですが、関税、通関についての専門知識が必要になります。, また、自分で通関手続きを行うと費用を節約することができますが、税関や空港、港へ足を運ぶ必要があるため、貴重な時間を費やしてしまいます。, 一般的にビジネスを営むにあたっては、専門的なことは専門業者に依頼をした方が、本来のビジネスに集中することができます。, 通関手続き、国際輸送についても同様で、専門的な手配は専門業者に依頼することをお勧めします。, 輸出や輸入を行う場合は必ず通関が必要になります。そのため真っ先に通関業者を思い浮かべる方が多いですが、実は通関業者に依頼するだけでは国際輸送全体の手配は完結しないのです。, それは、通関業者によっては業務範囲が狭く、本当に通関業務しか行っていないことがあるためです。, また、通関業者が国際輸送や国内運送を合わせて手配してくれる場合も、実際は国際輸送や国内運送を別の外部業者に委託していることが多いです。, その場合、通関業者のマージンが多く乗せられてトータルの費用では割高になることがあります。, その理由としては、個人での輸出入は信用度の評価が難しいこと、事業規模が小さく利益の見込みが少ないこと、などがあげられます。, 色んな通関業者に見積もり依頼をしたが断られ続けたり、見積もりはもらえたがかなり高い料金を提示されたりとしたという声も聞きます。, そこで、トータルの輸送費を抑えるために探すべきなのはフォワーダーと呼ばれる会社です。, フォワーダーとは、集荷、国際輸送、通関、国内配送等を一貫して手配する業者で、そのような事業を貨物利用運送事業と呼びます。, フォワーダーは基本的には自己の船舶、航空機等は有さず、他社の輸送手段を組み合わせて手配するのが特徴です。, 所要日数、料金などの顧客の要望に応じて、最適な手段を組み合わせて手配するというサービスを提供しています。, フォワーダーの中でも個人(個人事業主)との取引に消極的な会社が多いですが、例えばMIKANBAKO(弊社、株式会社みかん箱のサービスです)は、個人の方との取引も積極的に行っています。, 香港、台湾、シンガポール、韓国、タイ、ベトナムの東アジア、東南アジア諸国の他に、アメリカ、カナダ、ヨーロッパがサービス対象地域です。, 集荷、国際輸送、通関、国内配送等を別々の業者に依頼することなく、一貫した手配をしております。, 料金は、貨物の重量(容積重量)、急ぎ度合い(Economy, Priority)で明示していて分かりやすくなっています。, 国際輸送と言うと航空輸送よりも海上輸送の方が安いというイメージがあるかもしれませんが、重量やエリアによっては航空輸送の方が安いこともあります。, 弊社、株式会社みかん箱は、2008年に設立され、10年以上に渡り個人法人問わず様々な国際輸送サービスを提供しています。, スポット(一回限り)、定期的な輸送も問わず対応しておりますので、輸入手配や輸出手配を代行してもらえるサービスをお探しの方は、お気軽にご相談ください。. Copyright © 2016-2018 one-hack.com All Rights Reserved. 土曜日など週末も利用できる海外発送サービス「dhl express easy」を利用した事例のご紹介。dhlの「express easy」は、お近くの店舗に書類や荷物を持ち込むだけ。お取扱店舗は全国170ヶ所以上、24時間受付もあります。 http://www.customs.go.jp/tokyo/kou/koukoku19/kaichou_jikan.pdf EMSの通関手続き・課税手続きも土日にやってくれるのでしょうか? それとも開庁時間と通関事務時間は別物なのか・・・ ・Amazonが予測できない通関手続きに掛かる追加料金は、受取人が支払う必要がある。, 上記を簡単にまとめると、Amazon.co.jp(Amazon.com)は購入者の指示があれば海外へ発送することはできるが、その配送先の国へ輸入できるかどうかの法的な判断は購入者が行うべきものである。, また、輸入関税、通関手数料等についても基本的にAmazon.co.jp(Amazon.com)は負担することがなく、受取人が払う必要がある、ということです。, 海外へ配送する指示を出す場合は、この点を理解するようにしましょう。仮に、配送国の法規制の内容を知らずに海外配送を指示したが、法規制を理由に配送されなかった場合、Amazonからの返金や補償は受けられないと考えておきましょう。, Aamzon.co.jpで販売している商品の内、海外配送が可能かどうかは商品ごとにことなります。また、海外発送が可能な商品では、2種類の配送オプションがあります。, ・Amazonが通関手続きを代行する。 20160219 14** 経由地に到着 chicago,u.s.a 20160220 01** 現地へ輸送中 chicago,u.s.a 20160221 20** 現地に到着/通関中 narita, japan 20160226 17** 通関許可 20160227 18** お荷物を発送しました 20160228 13** 配達完了 [stamp] 国内伝票番号 123456789012 国内配達情報詳細 そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ). DHLで初出荷完了。 集荷依頼して10分くらいで来てくれた。 早すぎてびっくりした 日本郵便と比べると面倒なところもあるけれど、慣れたらそこまで時間掛からなそう — Tsuyoshi Sugimura@ebay月間10000点 (@TsuyoshiSugi17) April 14, 2020. Start here.”をクリックして、アカウントを作成しましょう。, 次に、Amazon International Shopping のページで欲しい商品を検索します。このページで販売されている商品はすべて米国以外への配送が可能な商品です。, 目的の商品が見つかったら、配送先に日本の指定住所を入力します。Amazon International Shoppingでは、基本的に「AmazonGlobal海外配送」(関税先払い)と同様のルールが適用されます。つまり、購入時に日本へ輸入する際の関税、消費税、通関手数料等を前払いで支払います。, 日本で商品を受け取る際は、基本的に追加の関税等を支払う必要がありません。ただし、前述のとおり、追加関税を支払う可能性がまったく無いわけではなく、商品の種類、金額等によっては追加で請求される可能性があります。それを支払う責任は受取人にあるので、注意しましょう。, 以上の点に注意すれば、日本国内で通信販売を利用するのとほぼ同じ感覚で米国のAmazon.comで買い物をすることができます。, 日本で販売されていない商品を購入できたり、日本で販売はされているが価格が高い商品を、関税等を足しても割安で入手できたりすることがありますので、気になる商品がある方は試してみてはいかがでしょうか。, 税関の基本的な営業時間(開庁時間)は、平日の08:30~17:15です。夜間と土曜日、日曜日、祝日は基本的に業務を行いません。また、通関業者の基本的な営業時間も平日の昼間(9:00~18:00等)です。, そのため、輸出貨物や輸入貨物の通関は夜間や土曜日、日曜日、祝日には基本的には行われないとお考えください。, とはいえ、夜間や休日にはまったく通関が行われないわけではありません。税関の中には、夜間や休日に業務を行っている官署があります。例えば、成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港の税関は夜間や休日にも貨物の通関が多いため、24時間365日開庁しています。, また、事前に税関へ「開庁時間外の事務の執行を求める届出書」という書類を提出することで、通常の開庁時間以外に執務を行うように税関に求めることもできます。, 夜間や休日の通関について注意すべきことは、通関業者に夜間や休日の通関を依頼すると、「臨時開庁料金」、「夜間休日作業料金」のような名称の追加料金が掛かるということです。, 前述のとおり通関業者の基本的な営業時間は平日の昼間ですので、それ以外の時間に通関を行う場合、通関士を夜間や休日に時間外出勤させる必要があります。そのため、通常の通関料とは別の料金が掛かります。, 夜間や休日に通関をするが、追加料金が掛からない場合もあります。それは、EMS(国際スピード郵便)、国際郵便小包、国際宅配便(Fedex, DHL, UPS等)を使用する場合です。, これらのサービスは、土日でも通関を行います。土日に通関が止まってしまうと2日(3連休の場合3日)も輸送日数に差が生じます。国際輸送のサービスを選ぶ際にスピードを重視されるのであれば、夜間や休日に通関を行うEMSや国際宅配便を選ぶことも検討しましょう。, 個人で貨物を輸入する場合の通関手続きについて説明します。基本的な流れは、「輸入通関手続きの流れ」のとおりですが、個人が自ら空港や港に出向いて通関を行う想定で解説します。, 船会社(航空会社)またはその代理店から、FAXや電話で貨物が到着した旨の連絡があります。, 「輸入通関手続きの必要書類」で解説した書類を準備します。具体的には、仕入書(インボイス)、包装明細書(P/L)船荷証券または運送状(B/L, AWB, SWB)、保険料明細書、運賃明細書(A/Nが運賃明細書を兼ねる)、他法令の許可・承認証(関税関係法令以外の法令による許可・承認が必要な貨物の場合のみ)です。, また、他法令の規制がない貨物であっても、税関から商品説明書やカタログ、画像を要求されることもありますので、できる限りの資料を準備しましょう。, B/Lの提出と運賃・諸チャージ等の支払いと引き換えに、船会社から荷渡指示図(D/O)を入手します。航空貨物の場合、B/Lの提出は必要ありません。D/Oは、輸入許可の後に貨物を引き取る際に必要な書類です。, 貨物が保管されている保税地域を管轄する税関に出向いて、輸入申告を行います。輸入申告書は、手書きですることもできますが、税関に設置されている端末を用いて電子的に作成することもできます。, 手書き、端末いずれの場合も、個人通関担当の税関職員の方に記入や入力の仕方を教えてもらうことができます。, 輸入申告書を作成後、税関の審査、必要に応じて検査の後、関税・消費税の納付書が発行されます。納付書を税関の収納課に持ち込み、現金で税金を納付した後に、輸入許可通知書が交付されます。, 自家用車で運べる物量であれば必要ありませんが、車を所持していない場合や自家用車では運べない物量の場合、運送業者に依頼をする必要があります。心当たりの運送業者が無い場合は、A/Nを送付してきた航空会社、代理店や、貨物の蔵置されている保税蔵置場の担当者に相談すると配送手配をしてもらうこともできます。, 貨物の蔵置されている保税蔵置場に行き、D/Oと輸入許可通知書を提出します。倉庫によってはそれ以外の書類を求められることもあるので、事前に確認することをお勧めします。, 保税蔵置場ではターミナルチャージ(取扱料)や保管料が掛かっていますので、料金を支払って倉庫から貨物を引き取ります。運送業者に配送を依頼する場合は、D/O等の受け渡し方法を打ち合わせする必要があります。, 個人で行うことは不可能ではありませんが、通関や配送の手配に手間や時間が掛かります。そのため、通関や配送手配を代行してくれるフォワーダーや通関業者に依頼することが一般的です。, 個人で海外から商品を輸入しようとするとき、税関で貨物が引っかからないかということを心配されることが多いと思います。, 結論から言いますと、輸入が禁止されているものや他法令の許可・承認が必要な貨物でなければ、輸入することはできます。, 「輸入通関手続きの流れ」で解説しましたが、輸入申告に対する税関の審査区分には「即時輸入許可」、「書類審査」、「税関検査」の3種類があります。, 個人輸入の場合、基本的に「即時輸入許可」になることはなく、書類審査または税関検査になります。, その理由は、個人あての貨物や郵便物には違法性のある物品が紛れ込みやすいため、税関がより慎重な審査を行うためです。, 税関へ輸入申告をするとき、法人であれば法人番号を入力します。税関は、法人番号ごとに、どの輸入者が、どのようなものを、いつ、いくらで輸入したか、という履歴を記録しています。, 輸入を始めたばかりの法人はまだ税関の信用度が低いため書類審査や検査の確立が高いですが、違反を犯さず正しい輸入申告を続けていると段々信用度が高まります。, 信用度が高まると、検査の確率が下がって即時許可の確率が高くなります。もし誤った申告をしたり、申告していないものが検査で見つかったりすると、信用度が下がります。, 個人輸入の場合はマイナンバーを入力すると思われるかもしれませんが、マイナンバーの入力は求められません。, そのため個人輸入の場合は実績を積んで税関の信用度を高めることができず、度々輸入しているとしても都度厳しく審査され、検査の確率は高くなります。, 結果として、個人輸入の貨物が税関で引っかかりやすくなったり、遅れが生じて日数が掛かりやすかったりするということは事実であると言えます。, 実は、個人輸入といっても輸送方法によって通関手続きに違いがありますので解説します。, 国際宅配便の場合、輸入通関を国際宅配便業者が代行してくれます。基本的には、輸入者に問い合わせが来ることもなく通関は終わります。, Fedex等は宅配便業者であると同時に通関業者ですので、貨物が日本へ到着したら、自ら通関手配を行います。貨物に貼り付けてある(または発送地からメール等で受けとった)インボイスを見て、税関への輸入申告をします。, 税関の書類審査や貨物検査を経て、問題なければ輸入許可になります。関税・消費税や通関手数料は、受取人が支払う場合と荷送人が支払う場合があります。それについては荷送人から購入する際に条件の取り決めをするはずですのでそれに従うことになります。, 輸入申告を行う必要があります。輸入申告は自ら行うこともできますが、郵便事業株式会社(通関業者を兼ねています)またはその他の通関業者に通関を依頼することもできます。流れは次のとおりです。